mobilebeautyのサービスをご利用いただくには、下記の規約への同意が必要です。
 
第1条(利用規約の適用範囲および変更)
mobilebeauty利用規約(以下「本利用規約」といいます)は、株式会社ムーランエムーラン(以下「当社」といいます)が運営するインターネット・サービス(以下「本サービス」といいます)をご利用いただく際の、当社と利用者との間の一切の関係に適用します。
当社は、利用者に事前告知をすることなく、本利用規約を変更することができます。本利用規約が変更された場合、変更後の規約が適用されるものとし、利用者は変更後の規約に同意したものとみなされます。
 
第2条(本サービスの概要と範囲)
本サービスは、ヘアサロンに関する情報閲覧の環境を提供することを目的とします。
当社は利用者に事前告知することなく、本サービスに新しいサービスを追加、または変更することができるものとします。
 
第3条(免責事項)
当社は、本サービスによって提供する情報の正確性、完全性などを保証するものではありません。当該情報に起因して利用者および第三者に損害が発生したとしても、当社は一切責任を負わないものとします。
当社は、利用者に発生した使用機会の逸失、データの滅失、業務の中断、またはあらゆる種類の損害(間接損害、特別損害、付随損害、派生損害、逸失利益を含む)に対して、たとえ当社がかかる損害の可能性を事前に通知されていたとしても、当社は一切責任を負わないものとします。
当社は、利用者が本サービスの利用によって、他の利用者および第三者に対して損害を与え、生じた侵害および紛争に対し、また、利用者自身に損害が生じ、発生した侵害および紛争に対して、一切責任を負わないものとします。
本サービスを受けるためのウェブサイトへの接続は、利用者が自己の費用で行うものとし、当社は一切の費用および責任を負わないものとします。
 
第4条(禁止事項)
当社は、利用者が本サービスを利用するにあたり、以下の事由に該当する行為を禁止します。
利用者、第三者および当社の知的財産権、肖像権、パブリシティ権などの
正当な権利を侵害する、または侵害のおそれがある行為
利用者または第三者の財産、信用、名誉またはプライバシーを侵害する、
または侵害のおそれがある行為
法令に反する行為
他の利用者または第三者に不利益または損害を与える行為
本サービスの運営を妨げる行為当社の信用を毀損する行為
本利用規約に違反する行為
その他、当社が不適当と判断する行為
前項各号に該当する行為によって、当社が何らかの損害を被った場合には、当社が被った損害を、その利用者に賠償するよう請求することができるものとします。
 
第5条(情報の無断使用の禁止)
本サービス上の文章、画像、イラストおよび動画などを含めた情報の無断使用を禁止します。
本サービスに関わる記載(ウェブ上での告知、メールマガジンなどを含む)について、無断で編集、複製または転載することを禁止します。
第1項または第2項に違反し、当社が何らかの損害を被った場合には、利用者は当社に対して損害の賠償をしなければならないものとします。
 
第6条(本サービスの一時的な中断)
当社は以下の事由により、利用者に事前に連絡することなく、一時的に本サービスの提供を中断することがあります。本サービスの中断による損害について、当社は一切責任を負わないものとします。
当社のシステムの保守、点検、修理などを行う場合
火災、停電または天災地変により本サービスの提供ができなくなった場合
運用上または技術上、本サービスの提供ができなくなった場合
その他、当社が中断をせざるを得ないと判断した場合
 
第7条(提供サービスの変更・停止・廃止)
当社は、本サービスの内容を、利用者への事前告知なく変更することができます。
当社は本サービスを、事前告知なしに停止または廃止することができるものとします。
本サービスにおいて、利用者および第三者に損害が発生したとしても、当社は一切責任を負わないものとします。
 
第8条(国外からの利用)
日本国外から本サービスを利用する場合には、居住国の法律および関係する国際条約に従うものとします。
日本国外からの本サービスの利用者につき、当該利用者の本サービスの利用が居住国の法律および関係する国際条約に違反しないにもかかわらず、本サービスの利用が、日本法に違反し当該利用者に損害が発生した場合、または、第三者に損害を発生させた場合、当社は一切責任を負わないものとします。
 
第9条(準拠法)
本利用規約は、日本法に準拠して解釈されるものとします。
 
第10条(管轄裁判所)
本サービスに関して当社と利用者または第三者間で紛争が生じた際には、名古屋地方裁判所を第一審の合意管轄裁判所とします。
 
第11条(本利用規約の効力)
本利用規約は平成20年10月1日から発効するものとし、過去の規約に優先して適用されるものとします。
 
[ 附則 ]
 
制定:平成20年 10月1日
 
以上